顔の肌が加齢によってたるんで来たのであれば、
クリニックにおいて、たるみ治療を受ける事を
おすすめいたします。

治療となるとどうしても費用はかかってしまうため、
できるだけ安く抑えるためにセルフケアでなんとかしようと
努力されているかたも多数おられますが、やはり年齢や
生活習慣による要因は思いの外大きいものです。

人間の肌にはターンオーバーという機能があります
ので、ある程度の傷やシミ、そばかす、しわ、
たるみ等は一定の時間が経つと回復するようになっています。

しかし、年齢を重ねるにおいて、この機能が徐々に衰えてきてしまいます。 代謝が落ちるといいます。

それは汗をかきにくくなったりするのと同様、肌の再生力さえも
落ちていくということなのです。

肌についた枕の跡が消えない…という話がありますよね。
小さな赤ちゃんはすぐに消えてしまうというのに。

肌のたるみと年齢もそれと同じです。
一度ついてしまった型がなかなか消えなくなってしまうのです。

顔のたるみを改善したい

それゆえにたるみ治療やシミやそばかす、しわなどに対して
治療をする必要があります。

また美白に効くと言われる栄養素が含まれるサプリメントなどを
服用する事によって、ある程度は改善されるので、興味のある人は
ビタミンやミネラルを豊富に含んだサプリメントや栄養補助食品を
試してみる事をおすすめいたします。

肌を若返らせることは難しくてもたるみ治療をする事によって、
それを可能にする事は可能です。

顔の表情筋を鍛えたり、マッサージをする事によって、人によっては
肌年齢が10歳は若返ると言われています。

一時期若返りのマッサージが世間を賑わせました。
ゴットハンドと呼ばれるようなマッサージ師がいるのも確かです。

ですが、こうした効果は永遠のものではありません。

一時的に顔のむくみをとり、リンパの流れを良くするものです。
それによって若返ったように見えるのです。

しかしこれは一時的なもので永遠に続く効果ではありません。

また、たるみ治療には、肌が腫れたりといった
マイナス面もあるので、しっかりと執刀医と相談してから
手術してもらうようにしましょう。

たるみの手術